納骨 お布施 相場

納骨のお布施の相場について

四十九日の法要と一緒にすることも多いようですが、納骨のお布施の相場です。
地域性、お寺との付き合いの度合い、お寺の格式によっても異なるようですが納骨のお布施の相場は2万円か、3万円というのが多いようです。
四十九日の法要は3万円が相場です。一緒に包むときは4万円とかになります。

 

 

関東周辺では納骨は四十九日の法要と一緒にすることも多いようですが、1周忌で納骨をすることもあります。
石材屋に心づけとして1万円から3万円を包むのも一般的のようです。
お寺を会場として精進落としをする場合はお寺さん用に皆とおなじ料理を用意するかお膳料という形で5千程度を包むことが多いようです。自宅で法要を行う場合はお車代として5千円か1万円を包むことが普通です。

 

 

通常の法要では、供花、供え物を用意します。自身で用意する場合はいいのですが、お寺さんの方で用意してくれる時は別途
この分として2万円程度は加算する必要があります。お寺の格式や本堂の大きさによっては供花だけで2万円位かかることもあるようです。

 

 

これ以外にお茶代があります。
お寺の方であらかじめ一人いくらと決めている時は、それの人数分を支払います。
決めていないときはお茶代見合いも加える必要がありそうです。

 

 

お布施はあくまで用意する人の生活環境やお寺さんに対しての考え方で違いがあるものです。
また仏事の決め事はあくまで目安に過ぎないのです。
お寺の事務などに尋ねてみると、大体このくらいが多いようですなどと教えてくれるものです。